男性必見!合コン・オフ会で女性に好印象を持ってもらうアピール方法

合コン・オフ会で女性に好印象を持ってもらうアピール方法

 

出会いの場である合コンやオフ会で、チャンスをぜひともゲットしたいと思うことは当然です。しかし、意気込み十分でその場に臨んでも、いざとなると緊張してしまい、自分を何もアピールできずに終わってしまった、という苦い経験を持っている人も少なくないのではないでしょうか。今回は、そうならないための、合コン・オフ会で男性が女性に好印象を持ってもらうアピール方法をご紹介します。

 

@ 人から見た自分の印象を紹介する。
A 話は簡潔に、オチをつける
B アピールポイントを見つけよう

 

人から見た自分の印象を紹介する

 

合コンやオフ会で必ずといってもいいほど求められるのが自己紹介です。言ってしまえば、これは合コンの登竜門、最大のアピールポイントでもあります。

 

そこでそんな自己紹介のアピール方法として挙げられるのが「人から見た自分の印象を紹介する」というものです。たとえば「優しい」という長所ひとつとっても、「私は優しいです」というのと、「人からは良く優しいといわれます」というものは、説得力や与える印象がだいぶ違ってきます。同時に、あなたが周りに慕われていることも示唆できるようになります。

 

話は簡潔に、オチをつける

恋愛12
合コンやオフ会ともなれば、気になる人と個人的にお話をする機会もあります。その時に、気をつけなければならないことが、「話は簡潔に、オチをつける」ということです。
女性でも男性でも、長々とつまらない話を続けることほど不愉快なことはありません。そして極めつけにオチがなかった、なんてことになったら、もう目も当てられませんよね。そうならないためにも、話は簡潔にして、必ずオチを用意しておきましょう。ここで余談ですが、男性で自慢話ばかりする人、すごく多いです。これは、女性から見るとかなり減点がつきます。知り合って間もない男性の自慢話は、女性はみんなあまり興味がありません。たらたらと自慢話ばかり話すのは控えましょう。

 

アピールポイントを見つけよう

 

最後は、「アピールポイントを見つけよう」です。これを一つ自分の武器にしてしまえば、2回目、3回目の合コンやオフ会でも使いまわしできます。ここで、注意すべきことは、無理して笑いを取らない、ということです。よく、印象に残そうと無理に笑いをとろうとする男性がいますが、これは女性に異性として見られなくなることがあります。もちろん、他人を笑わせようとすることはすごくいいことですが、ここぞという時は真面目な面を垣間見せると、女性もそのギャップが心に来ることもありますよ。
恋愛13
いかがでしたか?今回は男性向けに紹介しましたが、合コンやオフ会で、緊張してくるのは男性も女性も一緒です。その中で、いかに自分の印象を残せるかが重要なのです。そこから、
新しい出会いも広がっていくこともあります。ぜひ参考にしてみてください。