そうなの??浮気のいいわけ 必要な嘘は時に必要です。

浮気のいいわけ 必要な嘘は時に必要です。

 

あなたは浮気がバレてしまった時にどんないいわけをしていますか?
「男はいいわけなんかしない!」という人もいるかもしれませんが、女性のことを思うのであればいいわけってとても大切なものらしいですよ?
いいわけが女性にとっていかに大切なのか、一度考えてみませんか?

 

目次
1.女性が怒りの矛先を向けるのは?
2.すぐ謝れば良い?
3.いいわけをする
4.女性はいいわけを信じるのか

恋愛17

女性が怒りの矛先を向けるのは?

 

浮気がバレた時に浮気された側は誰に怒りを向けるのでしょうか。
一般的に、男性が浮気をされた場合は、浮気相手の男性に怒りを向けます。
しかし、女性が浮気された場合は、浮気をした交際相手(男性)に怒りを向ける傾向にあります。
つまり、浮気されたのが男性であれば、相手の男性から謝罪がなければ収まりませんが、浮気されたのが女性であれば、交際相手の男性から謝罪がなければ収まらないということになります。

 

すぐ謝れば良い?

 

謝ると言っても潔く謝罪をすることが正しいとは限りません。
確かに誠意を見せたことにはなりますが、丸く収まる方法とは限らないということです。
「誠意を見せる」という行為は、独りよがりになりがちです。
真実を知らされることで余計に傷つくことも考えられます。
また、すぐに謝ってしまうと、不貞行為すべてを認めたことになり、場合によっては女性望むことをすべて叶えてあげなければならないこともあります。
その後のトラブルを避けるためにもいいわけは大切なようです。

 

いいわけをする

 

いいわけは一見情けないようにも思えますが、女性にとってはとても大切です。
そもそも、浮気の詳細に関して、男性はすべてを知りたいようですが、女性は知りたくないと答える人が多いようです。
つまり、女性は口でこそ浮気のことを根掘り葉掘り聞こうとしますが、ここで事実を詳細に報告しても何も意味がないわけです。
また、女性は感情的になりがちです。
思ったことをすぐに口にしてしまうこともあります。
怒り心頭の女性には何を言っても正しくは伝わらないと思ってください。
恋愛16

女性はいいわけを信じるのか

 

女性は基本的に男性のいいわけを信じていません。
しかし、いいわけをする男性に呆れることで怒りが収まることが多々あります。
これは、いいわけを必死にする男性に、女性が反省の気持ちを読み取ってくれるということを表しています。
つまり、いいわけでさえ、必ずしも真実である必要はなく、女性の気持ちを収めることを重視した方が良いということなのです。

 

いかがでしたか?
浮気をして女性を傷つけたのであれば、女性を癒やすことを第一に考えましょう。
すべてを正直に告白することは男性の自己満足にしかならないことがあります。
「嘘も方便」という言葉があります。
女性に誠意を見せるのは、その後時間をかけて実行しても間に合います。